九段日本语学院 > 進学について > 進学にあたって考えておくこと・準備しておくこと

進学にあたって考えておくこと・準備しておくこと

 
  1. 興味のあることは何ですか。 興味のない勉強は長続きしません。まずは自分の特技や興味について考えてみましょう。
  2. なりたい職業を考えましょう。 国に帰ってから働くのか、日本で働くのかを考えましょう。やりたい仕事を見つけても、日本で働く場合、VISAの取得が難しい分野があります。気になる学校が見つかったら、就職についても詳しく聞いた方がいいでしょう。

進学するにあたって準備しておくこと

  1. 日本語能力証明となるもの
  • 大学を目指す人⇒日本留学試験を受験しましょう (250程度のスコアを目指しましょう)
    日本語能力試験を受験しましょう。(N1合格を目指しましょう)
  • 専門学校を目指す人 ⇒ JLPT N2を受験しましょう。(N2合格を目指しましょう)
  1. 大切なのは出席率!
  • 日本語の能力ももちろん大切ですが、学校の出席率が悪い人は進学できません。 目標を持って、しっかり勉強しましょう。 生活で問題が生じた時は、いつでも相談にのりますよ。
  1. 面接の練習
  • 面接マナーも含めて個人レッスンをします。 願書を出す1ヶ月前には練習を始めましょうね。
  1. 経済面
  • 学費は合格が決まったら1週間~2週間で払わなければなりません。願書を出す前に、経費支弁者(お金を払ってくれる人)に準備をしてもらいましょう。

このウェブサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部を了承なく複製、使用することを禁じます。

Copyright © 九段日本文化研究所 日本語学院(Kudan Japanese Language School) 2018 All Rights Reserved.


TOP

咨询

报名