九段日本語学院 > 外国人雇用をご検討の方

外国人雇用をご検討の方

 

外国人雇用をご検討の方九段日本語学院は、世界40か国以上の学生が日本語を勉強しており、 学生は日本語だけでなく様々な言語を話す事ができ、多様な経験をもっています。
アルバイトや社員を当校に求人するにあたって以下をご確認の上、下記メールアドレスに求人票を送付してください。

アルバイト

日本では学生ビザ所持者は週28時間の労働が可能です。留学生は日本の文化をより深く知るため、新しい体験のため、学費のため、様々な目的でアルバイトをしています。当校ではそのようなアルバイトを希望する学生に対して企業からの求人を受け付けています。

当校にてアルバイトの求人を行う場合

必要となる日本語力、条件、待遇などを当校の指定の様式に記入の上、下記アドレスに求人票をお送りください。 学生が見る共有場所の掲示板に貼り付け、担当者が希望する学生に紹介いたします。

アルバイト求人票入力フォーム……… Microsoft Excel / PDF

求人票送付先

job_kudan@kilc.co.jp   (job_kudan@kilc.co.jp)
担当「山中」までお願いします。

正社員

正社員の場合、就労ビザの発給が必要になります。雇用するにあたってある程度の入管法やビザ制度、労務管理などの知識や、雇用するための条件が必要になりますのでご注意ください。

当校にて正社員の求人を行う場合

必要となる日本語力、条件、待遇などを明記の上、下記アドレスに求人票をお送りください。

求人票送付先

job_kudan@kilc.co.jp   (job_kudan@kilc.co.jp)
担当「山中」までお願いします。

このウェブサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部を了承なく複製、使用することを禁じます。

Copyright © 九段日本文化研究所 日本語学院2018 All Rights Reserved.


TOP

お問合せ

お申込み