九段日本語学院 > ビザについて

ビザについて

 

短期滞在ビザ

短期滞在ビザとは、日本に短期間滞在して行う観光、スポーツ、親族訪問、講習、会合への参加、その他これに類似する活動のためのビザであり、一般的に観光ビザといわれているものです。短期滞在ビザは大別すると、観光、短期商用等、親族・知人訪問の3つがあります。

学生ビザ

日本語教育機関において、もっぱら日本語の教育を受ける場合の在留資格は一般的に留学です。 当学院で長期の学習を希望される方は、この留学ビザを取得する必要があります。

ワーキングホリデービザ

この制度は、日本と相手国(オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・韓国・フランス・ ドイツ・イギリス・アイルランド・デンマーク)との間で、青少年に対して他方の国の文化や一般的な生活様式を理解する機会を提供するためのものです。 最長1年間の休暇を主な目的とする滞在が可能で、日本語学校への通学、アルバイトが許されています。相互国間の若者に交流を深めてもらうという趣旨なので、年齢制限が引かれています。

このウェブサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部を了承なく複製、使用することを禁じます。

Copyright © 九段日本文化研究所 日本語学院(Kudan Japanese Language School) 2017 All Rights Reserved.

↑TOP