共有できる喜び

Category:Diary, Information


早いもので7月になりました。
今週で今学期の授業が終わり、
来週6日には新入生クラス分けテスト、オリエンテーションがあり、
新学期が始まります。

新学期も学生は学校での受講か
zoomを使用して家での受講かを選ぶことが出来ます。

 

 

黙々と単語を覚え、例文を暗記するのも
立派な語学学習です。
しかし、学生の様子を見ていると
やはり勉強した単語や文法を使って自分の考えや思いを表現して、

それが相手に伝わるのを実感することに最も喜びを感じているように思います。

 

5月は全授業オンラインで行われていたのですが、
私も授業をモニタリングさせて頂くことがありました。
そこで私が印象に残った学生たちの様子を紹介したいと思います。

先生が新しい単語と文法について解説し、いくつか例文を紹介した後は
ブレイクアウトセッションで学生達は二人ずつグループに分かれて
習った単語や文法を使って、会話の練習を行います。

ある時、
ブレークアウトセッションを終えてメインルームに戻ってきた男子学生二人が声を出して笑っています。
私はその時、この二人の学生は、
真面目に会話練習をしないで、おしゃべりしていたのだろうかと少しヒヤヒヤしました。

当然の事のように、
先生から会話練習の発表を指名されたのはその二人です。
私はどうするんだろうと思っていましたが、
その学生二人は私の予想に反して、
すぐに会話の発表を始めました。
するとその会話を聞いて他の学生も先生も笑い出します。
男子学生二人はもちろん満足の表情。

 

自分のアイデアやユーモアを表現できる単語や文法が増える喜び、
そして、それらを使用して相手に伝えられる、相手を笑わせられる楽しみ、
はたまた視点を変えれば外国語の会話を聞いて笑うことができるようになる実感。

語学学習の醍醐味を改めて気付かされました。

Currently accepting Student Visa applications for October 2020.
即日起接受2020年10月留學簽證申請。

タグ:

2020年7月4日 土曜日 2:24 PM Category: Diary, Information.