春の味覚 Japanese spring foods

Category:Diary, food, Information, Japanese


「春の味覚」という言葉を知っていますか。
春に食べるとおいしい旬の食べ物のことですね。
Do you the word “Haru no Mikaku”? Japanese people enjoy seasonal foods and “Haru no Mikaku” means “the taste of spring.”

 

日本の春に食べるとおいしい食べ物を紹介します。
Here are some of the spring foods in Japan.

アジアの国ではよく食べられると思いますが、日本の春の味覚のひとつは、

「筍(たけのこ)」です。

筍の味噌汁や筍ごはんにして食べています。

Asian people often eat bamboo shoots, and in Japan, one of the spring foods is called takenoko (bamboo shoots).
We use takenoko for making miso soup or takenoko rice.

IMG_0603_2

 

他にも、「山菜」なども春の味覚のひとつです。

今頃の時期に、山の中にある旅館に行ったりすると、料理に出てきます。

Another Japanese seasonal spring foods is called sansai, which are edible wild plants. If you go to the ryokan in the mountains in spring, you might get the  chance to try them.

 

フルーツだと、イチゴがおいしい季節ですね。日本のイチゴは地域によって名前をつけていますね。

栃木県のいちごは「とちおとめ」、福岡県のいちごは「あまおう」などが有名です。

たくさんの種類がありますからスーパーに行ったら見てみてください。

It is also the best time for strawberries. In Japan, there are so many kinds of strawberries and each local strawberry has a name. Check out the ones at the supermarkets near you.

http://www.geocities.jp/higasyan/zukanpagetop.html

a0790_001176_m

日本にいる間にぜひ春の味覚を堪能してください。

Please enjoy Japanese spring foods while you are in Japan.

IMG_0597_2

 

 

 

Pocket


2016年4月12日 火曜日 10:56 AM Category: Diary, food, Information, Japanese.