ユーミーピエン

Category:Diary, Information


九段日本語学院には毎年様々な国から学生が来てくれています。
皆さん日本語を勉強をしているのは同じですが、自習室で勉強している学生が使う教科書は
母国語が違えばその教科書も多種多様です。

この台湾の学生が使用するテキストには
中国語での日本語発音表記はありませんが、かつては中国語の漢字を使って日本語を勉強する学生も少なくなかったそうです。

たとえば、

 

阿里嘎多

干巴爹

摩西摩西

欧吉桑/欧巴桑

 

これに中国語発音表記(拼音pinyinピンイン)をつけると、日本人の方にも意味が分かってもらえるかもしれません。

 

阿a里li嘎ga多duo                                       a-li-ga-duo
干gan巴ba爹die                                          gan-ba-die
摩mo西xi摩mo西xi                                    mo-xi-mo-xi
欧ou吉ji桑sang/欧ou巴ba桑sang           ou-ji-sang/ou-ba-sang

 

これにカタカナ式中国語表記をつければ以下の通りです。

 

アリガドゥオ

ガンバディエ

モシモシ

オウジーサン/オウバーサン

 

外国語を学ぶ際、基礎である発音はその「ちょっとの違い」が大切ですよね。

2020年1月6日から九段日本語学校の新学期が始まります。

ひらがな・カタカナコースから始める学生も少なくありません。

また、日本語の発音をきれいにしたいなどの問い合わせもお待ちしております。

*タイトル「ユーミーピエン」はコーンフレークの中国語「玉米片」のカタカナ式中国語表記です。

Currently accepting Student Visa applications for October 2020.
即日起接受2020年10月留學簽證申請。

2019年12月24日 火曜日 1:08 PM Category: Diary, Information.