正因為喜歡該事物,就會因此磨練得愈來愈好(好きこそものの上手なれ)

Category:Information



大家好,我是さつき,
從九段畢業以來已經過了一年多,現在的我依然是憑著「我流」的方式在學習日文。
說是「我流」,其實也不是什麼了不起的事,純粹只是大肆做著我所喜歡的事情罷了(笑)。
近幾年,我深深迷上了日本的聲優文化,當然喜歡的聲優也有數名。
一開始只是單純地看一些見面會的影像,漸漸地有喜歡的聲優出現後,關於他的一切,包括影像、音源、情報等等就變得全部都想知道,就這樣進一步地開始聽起他所主持的廣播節目。
一開始差不多有一半的內容都聽不懂,但因為想多聽聲優的聲音、他講的任何情報都想知道的關係,便每天持之以恆地收聽,再加上學校課業的加強,現在的我幾乎每集的廣播內容有95%以上都能夠聽得懂了。
或許對某些人來說,全篇內容都是日文實在太難了,但對我來說,聲優們的聲音不只好聽,他們的發音不輸專業播音員般,咬字清晰其實非常容易收聽,聽起來完全不辛苦!多虧了這個興趣,讓我自己的聽力也變得愈來愈好,不如說是最棒的幸福了!有時候在廣播中聽到有趣的事時,也能夠開心地與人們分享(笑)。
在這基礎上,常看的影像、節目等也漸漸變得就算沒有字幕,也能夠正常地收看,現在就連現場直播也能輕鬆地收看了。過去曾有兩位老師,在不同場合不同時間,不約而同地對我說了同一句日本諺語「正因為喜歡該事物,就會因此磨練得愈來愈好。」
兩位老師都說因為這句話套用在我身上十分貼切,就送了我這句話,我也因為深深感受到這句話的用意,從今以後也打算對我自己喜歡的事物,持之以恆地繼續深愛下去。

在我的人生中,在日本的留學生活是一段非常重要的回憶。如果沒有這些回憶與經歷的話,完全想像不出現在的人生會是怎麼樣。所以今年我用打工度假簽證再度來到日本,以和留學生不同的立場,一邊打工,一邊重新認識更多我不知道的日本。

過去好幾次曾向九段申請入學,當時一直選擇的是早上的會話課。就如字面上說的,會話課是以會話為中心不斷練習的課程。多虧了這門課,首先老師們就會幫忙矯正自己的發音與重音。
再來在會話中也會加入新學到的文法,在課堂中大家都會努力將會話拓展地更廣更有趣!最後且最重要的是,可以因此得到敢開口說的勇氣。
這些都是成就與日本人真實對話時的協調性所不可或缺的元素。
在課堂上的練習不必說,休息時間也是與老師們練習對話的大好機會。
只要主動積極地練習,就能更快熟練進步。學校也經常會舉辦各種活動,這些活動不只可以幫助結交到更多朋友,還能因此體驗到各式各樣不同的日本文化。
在九段的生活,真的讓我學到了很多很多。

相信在自己的國家學習日文的人也不在少數,但實際使用後,常會發現突然腦袋會開始打結;就算腦袋不打結,卻也無法輕易地簡單開口說出來。如果你對日本或是日文有興趣的話,就算只是短期到日本也沒有關係!首先先親自踏上日本這塊土地看看吧,讓自己親自感受、重新認識日本吧!

こんにちは、さつきと申します。
九段を卒業以来もう一年以上経ってますが、今も自分流で日本語を勉強しております。
「自分流」って、大したことじゃないんですが、あくまで自分が好きなことをやり放題の言い訳です(笑)。この数年、日本の声優文化にハマってます。
もちろん好きな方もいらっしゃいます。最初はただイベントの映像を見ていただけですが、段々好きな声優さんが見つかって、彼に関して映像、音声、情報の全てが知りたくなりました。
そこで声優さんがやっていたラジオ番組も聞くようになりました。
最初はたぶん半分ぐらい聴き取れなかったけど、声優さんの声を聴きたくて、彼の口から全ての話も知りたくて、毎日続いて聴いて、それに学校の勉強も加えて、今ではもう95%以上意味がわかるようになりました。
もしかしたらある人たちにとっては、全編日本語はさすがに難しすぎるかもしれませんが、わたしにとっては声優さんの声がきれいし、発音もアナウンサーに負けないぐらい聴きやすいし、全然辛いことじゃありません。
このおかげで自分の聴解能力もどんどん伸びています。むしろこれが最高の幸せです。
時々ラジオで面白いことを聴いたら、みんなで楽しんでシェアもできます(笑)。
その上で、映像など番組も段々字幕がなくても鑑賞できます。今生放送さえも気楽に見られます。

以前二人の先生は、違う場所、違う時間に、同じことわざの「好きこそものの上手なれ」を教えてくれたんです。
先生達がこのことわざは私にぴったりってプレゼントにしてくれました。
私自身もこの言葉に感銘を受けて、自分が好きなことをこれからも愛し続けるでしょう。

日本での留学生活は私の人生にとって一番重要な思い出だと思います。
これがなければ、今の人生はどうなっているかと想像つかないです。
だから今年はワーキングホリデービザで日本に来て、留学生と違う立場で、バイトをしながら改めて日本をもっと知りたいと思います。

過去何度も九段に申し込んで勉強しました。ずっと朝の会話コースを選びましたが、会話コースは文字通り、会話中心でいっぱい話す練習をしなきゃならなりません。
このおかげで、まず発音とアクセントを先生に直してもらえます。
さらに会話の中には文法も混ざっているので、がんばればどんどん会話が広がっていきます。
最後に一番重要なのは、自分で話す勇気が与えられるところです。
クラスの授業はもちろん、休み時間でも先生との練習のチャンスがあります。積極的に練習すれば、もっと早く上手になれます。
そして学校ではよくイベントも行います。
イベントに参加すると、もっと友たちが作れるし、色々な日本文化も体験できます。
九段に通った生活では、いっぱい勉強させていただきました。

自分の国で日本語を勉強してる人もいらっしゃると思いますが、でも実際に使ってみようとすると、自分でもよくわからなくなることもありますし、全部わかるけど、口では簡単に話せないこともあります。もし日本や日本語に興味があれば、短期でも大丈夫!まずは自分の足で日本に来てください。日本という環境をちゃんと自分で感じると、認識が新たになりますよ!!

Pocket

Currently accepting Student Visa applications for July 2020.
即日起接受2020年07月留學簽證申請。

タグ: ,

2019年10月15日 火曜日 12:38 PM Category: Information.